禁煙・その後

禁煙3か月後

更新日:

 

823日に禁煙してから3か月が経過したので、経過報告も兼ねて現在のタバコに対する姿勢や考え方を整理しておく。率直な感想としては、何も変わらないというものだ。タバコを吸ってたことさえ忘れてしまうくらいに、何も感覚としては変わらない。ただ、生活からタバコが抜け落ちたというだけだ。具体的な感覚について以下で紹介していきたい。

 

喫煙欲求

タバコを吸いたいという気持ちはもうほとんど起こらない。それでも、瞬間的に喫煙欲求に襲われることはまだある。例えば、飲み会の席でタバコのいい匂いを感じた時、ラーメンなどの味の濃いものを食べた時、酔っぱらって街を彷徨いながら何となく手持ち無沙汰になった時などだ。基本的に酔っぱらっているときが多い(ラーメンも酒飲んで食べることが多いので)。

でも、少し我慢すれば喫煙欲求は消える。伝わりにくいかもしれないが、隣の家からカレーの良い匂いがしてきた感覚に似ている気がする。「美味しそうだな、食べたいな」と思うけど、「まあ、自分には関係ないものだからしょうがないな」って感じ。既にタバコとの距離感ができてしまっている感じだ。

 

タバコへの嫌悪感

先にも書いたようにまだタバコの匂いは良い匂いに感じる。特に、飲み屋で嗅ぐ匂いは結構そそられる。つまり、嫌悪感どころかまだまだタバコに後ろ髪引かれているところがある。一方で、嫌なタバコの臭いにも確実に気付きやすくなっている。例えば会社の近くの席の人が喫煙者なのだが、これまでその人からタバコの臭いなんか感じたこともなかったのに、その人がタバコを吸って帰ってくると、すぐ気付くようになった。また、スーパーの店員さんがふとしたときにタバコ臭いと感じるようになった。

とにかく、電車に乗ってても、街を歩いていてもタバコの臭いに気付くことが多くなった。そして、タバコの煙ではなく、人から漂ってくるタバコの臭いは確実に臭くて不快だ。これが嫌煙家を増やしているのだと思う。時折、電車の中で熟しきったタバコ臭を放っているオッサンがいるが、これにコーヒーの臭いなども混じっていると、確かにぶん殴りたくなるくらい臭い。タバコを吸っているときもこういう臭いオッサンにはたまに遭遇していたが、臭いに敏感になったのか、遭遇頻度が増している気がする。喫煙者がみんなこんなに臭いわけでは当然ないが、自分もこういう存在になる可能性が少しでもあったことを思うと、タバコを止めて良かったと思う。

 

身体や精神面への影響

禁煙直後に現れた様々な身体への変化は落ち着きを見せ、ほとんど当たり前の感覚になってしまった。既に新しい発見はほぼないといえる。強いて言うならば、鼻毛の伸びるスピードが落ちてきたような気もする。

また、精神面への影響もほとんどない。タバコから解放された分、ストレスも減っているとは思うが、メリット・デメリット含めていろんな感覚に慣れてしまった。もはやタバコを吸っていた時の感覚を覚えていないというのが正しいのかもしれない。そう考えると禁煙直後にブログの多くを書き留めておいたことは有効だったと思う。禁煙鬱についても、それらしき症状は出ておらず、ほぼ完全にタバコへの依存からは脱したといえるのかもしれない。

 

本当にタバコを止めて良かったか?

禁煙に成功したと感じたのは、タバコを止めて1ヶ月が経ったくらいの頃だ。その時は、本当に禁煙できてよかったと思った。3か月経ったいま、どう考えているかというと、やっぱりタバコを止めて良かったと思っている。というのも、別にタバコを止めたところで困ったことはほとんどないからだ。もしかしたら、どっちでも良いのかもしれない。それであれば、無駄金払って、健康に悪いことをし続けることはないなぁと思う。

また、タバコを止めて思うことは、実はタバコを吸う人間は少ないということだ。どうしても自分が喫煙者だと、喫煙者にばかり注目してしまうが、飲み会をしてもほとんど喫煙者がいないことに目が行くようになり、驚くことが多い。完全に少数派なので、世の中やはり多数派側に付いた方が生きやすいとは感じる。お店選びや喫煙所探しなどを考えてみてもそうだ。

それから、タバコを止めてみると、なぜタバコを吸っていたときはあんなに意固地になって喫煙を続けていたのだろうと疑問に思う。何だか、絶対に曲げてはいけないポリシーみたいに意地になってタバコを吸っていたように思う。タバコを止めてみると、自分の考え方や生き方を示すほどの大層なものでもなかったのかなと思う。どうしても、自分が当事者だと客観的にみられないのだが、一歩離れて冷静に見られているような気がする。こうした意味でもタバコを止めた意味はあったと思う。

最近、ある喫煙者の友人と話した際に、その友人が実は3か月くらいタバコを止めていたのだが、大好きな先輩がタバコ仲間がいなくなり、喫煙所で寂しそうにしていたので喫煙を再開してしまったといっていた。タバコを吸ったことがない人には理解されないかもしれないが、私はこの友人の感覚は結構理解できる。そんな再開の理由もあるのかとも思ったので、自分も気を付けたい。同じ立場になったら、電子タバコで一緒に喫煙所に付き合えばよいだろうか?

とりあえず、また半年とか区切れの時期に経過を報告したい。

-禁煙・その後

Copyright© 禁煙を志す人へ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.